つるかめ算11

2014年7月31日

仮定法の考え方はすべて亀または鶴だとすると 足の合計は何本多いか、または何本少ないかに なります。 合計の本数を本当の本数にするには亀または鶴を 入れ替えなければいけません。 亀を鶴に変えると足の本数は2本減り、鶴を亀に変えると2本増えます。 足の本数を本当の本数にするには何匹入れ 替えればよいのかと考えます。