旅人算 まとめ

2020年9月7日

速さの問題。旅人算とも言われることもあります。
基本は道のり(距離)、速さ、時間の関係をしっかりとらえることが基本だよ。

小学生の頃、みはじ(きはじ)の関係で習ったのを覚えているわ。
公式を覚えれば、それぞれの関係がわかるわね。

式で覚えるだけでなく、単位に注目するとわかりやすいですね。
みはじの関係は日常でも頻出なので、感覚として使えるようになりたいです。

そうだね。
いろいろなシチュエーションで使われるので、まずは基本を大切にしよう。

2人の出合うとき、追いつくときが旅人算の基本パターンだね。
上の図に表される状況をしっかり理解しよう。

公式で出合うとき、追いつくときを覚えてしまえば楽ですね。

速さの問題は混乱しやすいから、図を描いて公式を使うことがコツだと思ってます。




旅人算

Posted by admin